SS健康法とは

胃を畳んで小さくするSS健康法。
 胃と骨盤をゼロリセットします。

あなたの胃、大きくなっていませんか?

 

SS健康法のSSは、スモール・ストマックの略です。
日本語にすると、小さい胃健康法となります。

元々は、京都で鍼灸師をされている安藤庵の安藤先生が創始者でセミナー開催されていました。
そのセミナーに参加されていた中川角司さんも参加されており、
その方から、今、全国に広がっています。

創始者の安藤先生は、SS健康法の伝授会をされないそうです。
理由は、

『今、ガン患者さんが増えていることで、そちらの治療を優先したい意向がある』

との事です

SS健康法は、気功的な技法で骨盤を本来の形に戻して
内蔵を押し上げて胃を小さく畳む健康法です。

この施術を受けると、本来、必要な分しか食事が食べられなくなり、
本来の体型に戻り、健康な身体に自然に戻っていきます。

施術時間は、20分です。
自分自身で、家族・恋人などに手軽に出来る施術です。

人によっては、すぐに効果が現れるものもあります。
骨盤が整ったり、胃の位置が上がったり代謝がよくなったりと
施術後、身体がポカポカと温かくなったり、
他には、長年の腰痛が治ったり、肩こりが良くなったりという声があります。

この施術を受けたからといって、すぐに痩せる訳でもありません。
個人差もありますし、時間がかかります。

SS健康法は、『自分との対話』を大切にしている施術です。
現代人は、自分の身体の事をわかっていない方が多いです。

『いや、自分の身体は、自分がわかっている!!』

とおっしゃる方がいますが、実際は、なにも自分の身体の事をわかっていません。
わかっているのであれば、病気も肩こり・腰痛など身体の不調を言わないですからね。

『自分との対話』が出来るようになると、身体が整うだけでなく、
心の余裕が出来ますので、いままで氣付かなかった事や、新しい発見・見方などが出来るようになります。

ピックアップ記事

  1. 先日、長尾ヒーリングや腸もみでお世話になっている二口先生の腸…
  2. 愛知県日進市から、体質改善セラピーを月に1回受けにk様が来店…
  3. ネットのニュースでこんな記事を見つけました。 『うつ病は進…